GRANBLUE FANTASY part80

■猫島狂詩曲(ミーツェノス・ラプソディ)

トラジロウのチンチン去勢すれば解決すると思った(短絡的)

詰まる所、増えすぎて手に負えなくなった事が発端
現実にもある猫事情をグラブルでまざまざと見せつけられた気分だ…w

ガチャキャラで新登場したセン、ダーントが主役のイベントです
ダーントよりもセンの出番が多いので、彼女の可愛さを再確認出来ます
主人公達は最後で救援に駆け付けるけどそれまではノータッチで、センの描写がほとんどである
ダーントの猫達と散歩している時に、トラジロウ一行に襲われたので突如行方がわからなくなってしまったのもある

"マオ・メラの檻"という監獄のような場所での脱出劇が色濃く描かれている
非常事態になってセンがあたふたしていると、いきなりリベラ達が人語で喋り始めた
センは「にゃ~」としか聞こえないようだが私達プレイヤー視点では猫が意思を持って会話しているように演出している
まぁそうでもしないと、たくさん猫がいるのに全部鳴き声になってそれらをセンが斟酌するしかなくなってしまうからなぁ
一人芝居になるよりは華が出たので良い構成をしたと思います
性別、性格も差別化されているので猫によって個性がきちんと発揮されているのもGood
エレフセリアが一番好きだったが声優えみりんだったのか、図鑑見るまで全然気付かなかった…
本当に声域広すぎて恐れ入る……
全員チェックしてみたけど猫達の声優豪華過ぎて草wwwww

トラジロウ達が送り出してくる敵を退け、脱出の糸口を探し続けるセン達
人間のセンですらかなり長い間歩き回らなければならないぐらいだから相当広いんだろう
猫達にとっては迷宮みたいなものだ
それもそのはずで実際、ここを作ったのは猫ではなく人間だったからである
ドアが存在している事がおかしいし、ノブが付いているという事は人の手で捻るためにある
主犯は人間だという事
序盤で流れたおばあさんの回想を見ただけでも犯人特定は可能

しかしこのばあさん意外にも達者で――






20190201201205_2



「ティガーフォーム!」 とかノリノリで言い出してゴーレムに乗り込んだ瞬間は声出して笑ってしまったwwwwwwwwwwwwwwww
グラブルにおける爺婆の壮健さは異常wwwwwwwwww


倒してからもしっかり脱出して元気に生きているあたり流石としかいいようがないw
此度の事で改心してくれたみたいだし、街の人達との軋轢も徐々に緩和していくだろう

とまぁストーリーの流れはこんな感じですが、このシナリオで惹かれたのはセンの奮闘劇でも何でもなくてリベラとダーントの言葉だったんです

●自由の定義

20190131140147_220190131140157



この台詞は作中での名言でしたね
自由であることは真意がどこにあるかを指している
もっと突き詰めていくと彼の言いたい事は『現状に満足しているか』と勝手に解釈しています
自らが納得出来ぬ形で存在しているのであれば、環境、場所は関係なく相応しくはないという事
自分が理想としているものを実現している者こそが真の自由を得ている
他人から見たら苦境にしか見えないが本人が「これでいい」と望んでいるのであればそれもまたリベラが言った事に当てはまる
抽象的で曖昧な答えになってしまったが、心の持ち方が自由を左右するのだと彼の言葉からは考えられる


対して、今度はダーントが老婆に言った現実的な自由を話題に取り上げる

老婆の「ただ好きなだけなのに、どうしてダメだったのかねぇ……」という呟きに「それだけで起こす行動は、自由とは呼ばない」と断言する

彼の言い分は人の社会には秩序がある、それを乱してまで行う事は自由とは違うと言うのだ
ふむ、これについて賛否両論ありそうだがみなさんはどう考えるだろうか?
因みに私が思う『真の自由』=無法だと思っている
だからダーントが言った、法に縛られた上で好きな事を行うのが自由には異を唱えたい
それは結局束縛されているのではないか
故に老婆がただ好きという理由だけで起こした今回の一件は紛れもなく純度100%の欲求だったと思うのです
それこそが何事にも縛されない自由だと言いたい
しかしダーントが言ったようにルールに則った範囲で活動するのも人に課せられた宿命
法を犯せば罰則が適応され、延いては自由を奪うものとなる
考え方は人それぞれと言えますね

ただ心の持ち方次第で自由は変化するものであると捉えるのならば、ダーントがリベラ達猫を『師』と呼ぶのも頷ける



★猫の名前

2019013115304420190131153402



そりゃもう"マジ半端ねぇ猫"にしましたよ!!
ローアインリスペクトっす!!


“ビースト”は野獣先輩をリスペクトするのでこれとかなり悩んだんですがインパクト的にはこっちのほうがあるかなと思ってw
ネタっぽい名前にするのは決めていたのでありきたりなのはスルーしましたw


Photo



Rなのでフロントに編成するのは癒やし目的以外ではないと思うけど、サブに編成した時の『小さな騎空士』がかなり優秀ですw
古戦場とかソロ挑戦の際に使えそうだw



■2019年1月SSレア確定ガチャチケット


20190131200429



サービス終了目前の末期ソシャゲみたいな配布しているけど大丈夫?



これだけバラ撒かれると逆に不安になるんだがwwwwwwwwwwwwwwwww
最近色々なアイテム配りまくってるよねwww
新米騎空士応援とか言いながらヤベェんじゃねぇだろうな

まぁグラブルサ終したら他の事出来るのでそれはそれで有り難いんですけど(ボソッ)



201901312005002019013120051120190131200555



Oh...ヨダ爺……

俺が新米騎空士の頃であったならばどれだけ助けられただろうかw
999999は初心者の時は非常に頼れる存在です
俺は今まで取れなかったので弱い時分は茨の道でしたね
でも弱いうちは弱いなりに最適解を探すのが楽しかった
ヨダは強くなってからも奥義ダメージが優秀なので短期マルチバトルなどでは使えますし、新キャラなので素直に嬉しい
これから酷使してやるぜ……ヘヘヘ……
関連記事
[ 2019/02/01 ]
GRANBLUE FANTASY | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/3701-bc8c6b8b