ラブライブ!サンシャイン!! 4章

「"ずら"ってなんやねん!」
 先ず口をついて出たのがツッコミだった。
 国木田花丸は油断すると「ずら」が言葉の語尾に付く。成程カツラでも被っているのかと思ったがそんなわけはない。こんな若々しい娘がハゲていたらそれはそれで問題だ。
 知らず知らずのうちに「このハゲーッ!」と罵ってしまうかもしれない。
 その他にも一人称を「おら」にすることがある。
「君はサイヤ人かな?」と言いたくなってくる。もう少し髪の色を薄くして周囲にオーラを漂わせたらそれっぽくなると思わないか? 僕は思わない。
 性格は温厚で控えめである。読書が好きなデブ。
 彼女はとにかく食いまくる。暇さえあれば何かを食べているシーンが描写されている。それ故にカロリー過多になり、碌に運動もしないから太ってしまうのである。あの食べっぷりはフードファイトで有名な小林尊も驚愕するほどだと思っている。水をガブ飲みし、体を横に揺すって胃袋を大きくするようなトレーニングをしていたら爆笑ものである。
 すまない花丸よ。大食いキャラは好きにはなれないのだ、許せ。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/3587-cf4e9c22