Charlotte 12話 「YOU LOSE」

Charlotte12_360mp4_snapshot_1645_20



有宇「お前が好きだ(迫真)


Charlotte12_360mp4_snapshot_1656_20



奈緒「かわいそうに。目を切られて頭までおかしくなってしまったんですね


Charlotte12_360mp4_snapshot_1650_20



有宇「お前は知らないが別の世界で、自暴自棄になっていた僕を救ってくれたんだよ。その時のお前の執着のしようっぷりはもう――」


Charlotte12_360mp4_snapshot_1646_20



奈緒「で、でた~!女からちょっと優しくされると『こいつ俺に気があるんじゃないか』と勘違いするやつ~!


Charlotte12_360mp4_snapshot_1638_20



有宇「と思うじゃん?

奈緒「もったいぶらずに早く言え



Charlotte12_360mp4_snapshot_1659_20



有宇「僕は前の時間軸のお前に教えてもらうまで知らなかったんだけど、僕が落ちぶれている時に能力使ってずっと側で監視してたんだぜ」

奈緒「はあ・・・。で、それがどう転ぶと私が乙坂さんを好きになることと繋がるんでしょうか?」

有宇「落ち込んでいても三大欲求は襲ってくるもんよ。ある日、僕がイチモツを取り出して我欲を発散させようとした時すらもお前はずっと僕の行為を間近で見ていたわけだ

奈緒「その時の私の行動を想像するとしましょう。恐らくあなたがどうしようもないくらいヤバい状態で目を離すと自殺する可能性もあった。だから一時も監視の目を緩めるわけにはいかなかった。そしたらあなたが急にナニを取り出してシコシコし始めた。もちろん、あなたは私の存在に気付いていなかった」



Charlotte12_360mp4_snapshot_1721_20



有宇「そう!普通はどうでもいい男の自慰行為なんておぞましくて見る気など起きるはずがない!だがお前はずっと見ていた!ということは僕に好意が――」

奈緒「あのー勝手に熱くなっているところ申し訳ないんですけど、あなたがシコっている時、私だったらどこか別の場所に退避していると思うんですけど」



Charlotte12_360mp4_snapshot_1724_20



有宇「クッソ!なんてことだ!そんなことにも気付かないなんて!せっかく『ハァハァ・・・奈緒・・・奈緒っ!』と気持ちを込めながらシコってたのに!


奈緒「引くな!!!


Charlotte12_360mp4_snapshot_1558_20



有宇「くそう・・・やっぱり僕の勘違いだったのか・・・」


Charlotte12_360mp4_snapshot_1606_20



奈緒「まぁチャンスをあげないでもないですよ」



Charlotte12_360mp4_snapshot_1543_20



有宇「ホントか!?」


Charlotte12_360mp4_snapshot_1750_20



奈緒「あなたの能力を使って世界中の能力者から能力を奪ってきてください。完遂した暁には無条件であなたを受け入れいましょう」


Charlotte13_360pmp4_snapshot_0004_2



有宇「やったぜ。まずはアメリカから行こう!」










Photo_2



有宇「ボコられて帰ってきたぜぃ!ついでに左目もソニックブームでやられて見えなくなったぜぃ!

奈緒「最強の能力者の癖に弱すぎぃ!!
[ 2015/10/15 ]
Charlotte | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/3055-aa02d298