戦姫絶唱シンフォギアGX 第10話 「悪役になりきれなかったウェル博士」

Gx_10_mp4_snapshot_0019_20150930_01



ウェル「久方ぶりの聖遺物。この味は甘く蕩けてクセになるゥゥゥーー!!」



Gx_10_mp4_snapshot_0027_20150930_01



クリス「まさか!?」

調「ウソ・・・!?」

切歌「ウソ・・・デスよ!」



Gx_10_mp4_snapshot_0038_20150930_01



ウェル「ウソナモノカ。ボクこそが真実の人――ドクタァァァーーーウェルゥゥゥーーーーーッッッ!!」


Gx_10_mp4_snapshot_0305_20150930_01



調「パパ!!

切歌「こんなところで会えるとは思わなかったデス!パパ!



Gx_10_mp4_snapshot_0338_20150930_01



ウェル「ンン~~??まだ外に出て時間が余り経ってないから耳の調子が悪いのか?今この場にとてつもなくそぐわない単語が聞こえてきたんだけどぉー?」


Gx_10_mp4_snapshot_0356_20150930_01



調「聞き間違いじゃない!あなたは私達のパパです!」

切歌「調の言うとおりデス」


ウェル「このガキ共はしばらく会わないうちに頭のネジでも外れてしまったのか?おい!教育はしっかりしとけよデカチチ!」


Gx_10_mp4_snapshot_0237_20150930_01



クリス「正直あたしもなんでこいつらがこんなこと言い出したのかわけわかんねーんだよ!」



Gx_10_mp4_snapshot_1801_20150930_01



調「パパがいたから私達は今まで戦ってこれた」

切歌「リンカーを生成出来るのはパパだけデス。パパと敵対するわけにはいかないデス!」



Gx_10_mp4_snapshot_0349_20150930_01



ウェル「脳内お花畑のガキはホント気楽でいいよナァ!!ありゃてめぇらを利用するためだけに作ったことも知らないで勝手に自分達のためだなんて勘違いしてやがる。ボクがどれだけのクズか知らないのか。優しさで作ったリンカーなんて1つも無いんだヨォーー!!」

Gx_10_mp4_snapshot_0504_20150930_01



クリス「クズって自覚はあったんだな


Gx_10_mp4_snapshot_1512_20150930_01



ウェル「そうさ!そして今回の事変に便乗し、世界を壊してボクは英雄になる!そのためには悪役を演じる必要があるんだ。故に!ボクを善人と思ってもらっちゃひじょ~に困るってワケ」


Gx_10_mp4_snapshot_0421_20150930_02



調「なんて言おうが私達の考えは変わりません」

切歌「折角だからマリアにも報告するデス」



Gx_10_mp4_snapshot_0438_20150930_01



調「マリア。私達のパパが目の前にいるわ!」


Gx_10_mp4_snapshot_1344_20150930_02



マリア「本当!?今すぐ行くわ!」


Gx_10_mp4_snapshot_0815_20150930_01



ウェル「やぁ、贋物アイドル。まさか君もボク慕うのかい?」


Photo



マリア「もちろんよ!マム亡き今、私達が唯一縋れるのはあなただけ!どんな形であれ、あなたは私達にとって父親なのよ」


Gx_10_mp4_snapshot_1509_20150930_02



ウェル「フゥゥーー!!ありったけの善意がボクを苦しめるゥゥゥーーーーーー!!!
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/3040-6a0f78d0


戦姫絶唱シンフォギアGX「第10話 こんなにも、残酷だけど」

戦姫絶唱シンフォギアGX「第10話 こんなにも、残酷だけど」に関するアニログです。
[2015/10/01] URL anilog