SAVU

2015081022500000



ROCCAT SAVUの雑感

初ROCCAT製品
小さめのマウスが欲しかったのもあり、色々調べていたらこの製品は小型~中型という上方を入手したので選んだ
小型マウスとしてはZowieの製品も魅力的だけど若干日本から撤退気味だったのでROCCATにした


2015081022480000_5



情報通り、以前使っていたDeathadderに比べると小ぶり
日本人にしては手がデカい方だと思っているが、おかげでこいつはすっぽり手の中に収まる
そんなデカい手の俺でもデスアダは大きいと感じたからなw
俺は基本5ボタンマウスじゃないと絶対嫌(FPSやるなら5ボタンは必須だと思ってる)
まぁ近頃のゲーミングマウスなら大体5ボタン以上はある


2015081022480001_22015081022480002_22015081022490000_2



惜しいのはメインの左右のクリックが少々"重い"ところか
カチっというしっかりしたクリック感はあるけれどRazerシリーズのマウスに比べるとかなり重く感じる
Razerが軽すぎたのかもしれんがシングルファイアの武器を使う時にマウスクリックの連打のしやすさは重要なのでもう少し軽かったら良かったなぁと思う
同様にマウスホイールもゴリゴリしていてギアのように固め
ホイールは拘らないので固くても柔らかくてもどっちでもいいw
これに反してとても押しやすいのがホイールクリックとサイドボタンのクリック感
出来るだけ力をかけずに押せる仕様にしてあってちょっと触っただけで反応するのでこれはありがたい

手汗がドバドバ出る俺としては手汗対策のコーティングされているのも良点
左右だけでなく中央もザラザラ加工だったらなお良かった


Savu



DPIは最大4000
さすがに4000に設定すると凄い速さでカーソルが飛んでいくので使ってないw
ウィンドウズ側のポインター設定と併用して自分なりの感度を合わすと楽
プロファイルは5つまで作れるけど俺は一度感度を決めたらそこからはよっぽどのことがないと変えないので1つで十分

Savu2



本製品最大の魅力である『5ボタンなのに5ボタン以上の効果を発揮するEasy-Shiftキー』

Easy-Shiftキーをどれかのボタンに割り当てるとそれを押している間は他のキーが全部別のキーに置き換わる
これにより実質、12の機能をマウスだけで割り当てられる
まぁ俺は左右クリック、上下ホイール、サイドボタン2つの6機能しか使わないんですけどねwww
使うのはMMOとかもっとショートカットがいるゲームだろう
足りない分はキーボードで補うからマウスはこれだけ使えればいい


マウスの変更と同時に手の起き方も変えてみた


2015081022530001

俺の手の置き方って相当特殊みたいで机の角に手の平を当てて手首の僅かな動きでマウスをコントロールするのね
他に誰かこれでやっている人いないのかと探してみたが一向にこの置き方の画像が出てこないwwwwwww
でもこの置き方は個人的に超安定するんだよ
点のように細かいところでも精密に狙えるし・・・でも超少数派みたい



2015081022530000



普通はこういう風に腕をもっと伸ばして手首のスナップ効かせてFPSやる人が大半らしい
というわけで俺もそれに倣ってやってみたがこれが難しいww
たぶんこの置き方だとある程度感度を下げた方がいいと思う
手の可動範囲が広いから結構横に動かせるし
俺の持ち方は可動範囲が狭いから必然的に高感度にしないといけないんだよな、それが欠点だったり
それでも俺は今まで通りの感度でやるぜ
ローセンシよりはハイセンシ派だからね
ブンブン手を動かすのは俺の性に合わねぇ
少しの動きで振り向きが出来る方が好き

ここ2日間、CS:GOをやり続けて大体調整完了
以前の持ち方と遜色ないくらいにはAIM出来てる・・・と思う
関連記事
[ 2015/08/11 ]
日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2990-dc9b74af