紺珠伝

とりあえず優曇華Normalで3面クリアした
暇あれば動画上げるかも
貴重な永夜抄勢が自機にいることが非常に嬉しい
今回は月の話がメインになるから優曇華がいるのか
永夜抄で永琳、輝夜が月から地上に降りてきたという設定はあったがそれ以降月の設定は小説じゃないと描かれていなかったから、本編で月の話題をまた持ち出してくれたのは永夜抄ファンとしては感謝
ZUN設定での優曇華は月から任務を放棄して逃げてきた自分勝手な臆病者として描かれている
地上を放浪しているところを永琳と輝夜が保護して匿ったという設定

その優曇華が紺珠伝で月に行くことになろうとはなw
上位の月人に見つかったら問答無用で殺されそうなもんだがw
月に居た頃には鈴仙・優曇華院・イナバとは言われておらず、レイセンと片仮名表記だった
ちなみにイナバは輝夜が付けた名前で優曇華は永琳が付けた名前である
だから輝夜はイナバと呼ぶが永琳は優曇華と呼んでいる
月でレイセンと呼ばれていた頃は小説で霊夢達を全員返り討ちにした超人、綿月依姫と綿月豊姫が上官――というか教育係みたいな存在だった
地上に降りてきてから依姫と優曇華は会った事があったんだっけな・・・このへんの設定は忘れてしまった
どちらにせよ依姫と豊姫は逃げ出したレイセンを追ってまで始末することはしなかったから結構寛大なのかもw
しかしあれだけチート能力持ちの依姫と豊姫ですら永琳を師匠と呼ぶくらいだからどんだけ強設定なんだよww
強くなりすぎないようにわざと輝夜に合わせて力をセーブしてるというの永夜抄原作テキストに明記されているから恐らく糞強い
永琳の強さというのは物理的な強さではなく、何か超常現象的なもの
腕力とかそういうのは人間の女性と大してかわらないけど能力が未知数なので怖い
まぁ月の頭脳と言われているぐらいだからな・・・
てか東方の世界では不老不死のキャラは基本的に強ポジションになるw
神(神奈子や諏訪子、四季映姫)クラスでようやくいい勝負になると思われる

永夜抄は設定、キャラとも好きなので紺珠伝で全体像がまだ掴めない月の色々な新情報が出るといいなぁ


Th15_20150703_02164019



優曇華ちゃん、永夜抄の頃からちょっとは可愛く―――――なったかなぁ・・・?wwwww
たぶんなってるよね


Photo_3



このイモ臭い感じも結構好きだったんだがw
関連記事
[ 2015/07/03 ]
東方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2947-6740d78d