クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第10話 「"絞首台でサヨナラ"」

10_360pfc2mp4_snapshot_0037_2014121



シルヴィア「謝りなさい!『私がノーマだから悪いんです。ごめんなさい』って!」


10_360pfc2mp4_snapshot_0046_2014121



「シルヴィア様の言うとおりよ!」


10_360pfc2mp4_snapshot_0048_2014121



「返して!私達の人生を返して!」

「いや別にあいつがノーマだからって私達の人生は何も奪われてないだろ(冷静なツッコミ)」

「と、とにかく!ノーマは見つけ次第処刑すべきなのよ!」


10_360pfc2mp4_snapshot_0231_2014121



ジュリオ「本当ならそうなるはずだった。アルゼナルというノーマの監獄にこいつを放り込んでドラゴンに食われて死亡。その報告を待つはずだった。だがこやつはその監獄ですら生き抜いた!私の処置が甘かったのだ!よって今から目の前で直々に死刑を行う!」



10_360pfc2mp4_snapshot_0621_2014121



アンジュ「なんで私が死刑なんかにならなければいけないのよ。人間ってホントゴミばっか」


10_360pfc2mp4_snapshot_0526_2014121



「吊るせ!吊るせ!吊るせ!」



10_360pfc2mp4_snapshot_0010_2014121



ジュリオ「民衆のお望み通り死刑にして差し上げろ」


10_360pfc2mp4_snapshot_0716_2014121



アンジュ「(私は死なない。諦めない。殺せるものなら、殺してみろ!)」


10_360pfc2mp4_snapshot_0736_2014121



ジュリオ「さらばだ。アンジュリーゼ」


10_360pfc2mp4_snapshot_0133_2014121



モモカ「待ってください!アンジュリーゼ様はなにも――何も悪くありません!!」

ジュリオ「どうしたモモカ。何か申開きでもあるのか?」


10_360pfc2mp4_snapshot_0518_2014121



モモカ「はい。私はアンジュリーゼ様が幼き頃からノーマであることを知っていました。そしてアンジュリーゼ様本人にはそのことを告げませんでした。もしアンジュリーゼ様が幼き頃からノーマであることを自覚しておられたのであれば、このような事態にはならなかったはずです。全ては侍女である私の責任なのです。私の命を捧げますから、どうか・・・どうか!アンジュリーゼ様の命はお助けください!(メイドの鑑)


Photo_2



アンジュ「そうよ。全てモモカが悪いんだわ。いつも傍にいたくせに一番肝心な事をずっと話さなかったんだから。私に従うフリして内心ではノーマであることを嘲笑っていたに違いない。そうに決まってる(屑の鑑)


10_360pfc2mp4_snapshot_0140_2014121



ジュリオ「アンジュリーゼ、おまえって奴は・・・」


10_360pfc2mp4_snapshot_0155_2014121



モモカ「罪を背負うのは私一人で十分です。私を殺す代わりにアンジュリーゼ様を生かしてください。お願いします」


10_360pfc2mp4_snapshot_0704_2014121



アンジュ「兄貴ィ~それで頼むよ~


10_360pfc2mp4_snapshot_0147_2014121



ジュリオ「モモカの言うことにも一理ある。その覚悟に敬意を表して栄誉ある死を送ろう」


Photo



モモカ「アンジュリーゼ様。私はあなたに仕える事が出来て本当に幸せでした。どうか私の代わりにこれからの人生を思う存分満喫してくださいませ」


10_360pfc2mp4_snapshot_0538_2014121



アンジュ「オウ。生まれ変わったら来世で会おうぜ」

モモカ「さようなら」












































10_360pfc2mp4_snapshot_0115_2014121



ジュリオ「さて、では引き続いてアンジュリーゼの死刑を行う


10_360pfc2mp4_snapshot_0236_2014121



アンジュ「ファ!?



10_360pfc2mp4_snapshot_0130_2014121



ジュリオ「当たり前だよなぁ?」



10_360pfc2mp4_snapshot_0613_2014121



アンジュ「おい話が違うじゃねぇか!」



10_360pfc2mp4_snapshot_0833_2014121



ジュリオ「お前は従者にあそこまで言わせて恥ずかしくないのか!あやつに下心なぞ微塵もないわ!真にお前の事を案じ、お前のために生を捨てた。あれほど慕ってくれたのにお前ときたら――生き足掻く醜さに心底呆れたわ!モモカほど立派に死ねとは言わん!せめてこの世から消えることでお前の薄汚い心を浄化せよ!



10_360pfc2mp4_snapshot_0738_2014121



アンジュ「ぐぅっ!」

アンジュ「・・・・・・」

下衆ここに眠る
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2797-52caf623


(アニメ感想) クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第10話 「絞首台からサヨナラを」

投稿者・フォルテ クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第1巻 [Blu-ray](2014/12/24)水樹奈々、喜多村英梨 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~...
[2014/12/12] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人