selector spread WIXOSS 第10話 「このぬくもりは限界」

Selector_spread_wixoss_10_40m360pmp



香月「近頃の遊月、なんか変だよ・・・」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_2



花代「変ってどういうこと?前も言ってたよね?」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_3



香月「僕なりに気付いた相違点を挙げようか。まず僕が知っている遊月は君ほど僕に対して積極的ではなかった。そう、君は以前の遊月に比べてやけにガンガン好意を示したがる。まるでメスの本能の赴くままに僕を落とそうとしているかのようだ。今の君はただの清楚ビッチというジャンルに囚われた一人のメスブタでしかない。僕に自分の体を押し付けてくるあたりあざとすぎて目も当てられない。本来の遊月ならどれだけ僕の事が好きでもおくびにも出さないはずなんだ。そして溜まりに溜まった欲求をかずきぃ、かずきぃ・・・///と童貞の男なら一発で悩殺されかねない嬌声を上げながら一人自室でオナニーしてやり過ごすはずなんだ。もちろん自慰行為の後は手を洗わず、さりげなく僕の手を触りにくる。隠れた場所で自らの欲求を消化する、それが遊月なんだ。君みたいなオープンスケベではなくむっつりスケベなんだ。そのくらい遊月は慎ましやかな子なんだよ。君とは正反対過ぎてとても同一人物には思えない」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_4



花代「それ遊月にチクっていい?」

香月「やめてくださいおねがいします」






Selector_spread_wixoss_10_40m360p_5



るう子「あっ、違うよ!今までイオナって読んでたけど本当は名前違うよね!?」



Selector_spread_wixoss_10_40m360p_6



イオナ「名前なんていらない。面倒だからイオナでいい」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_7



るう子「ダメ。伊緒奈が二人いるとおかしいから新しい名前を考えよう(提案)」



Selector_spread_wixoss_10_40m360p_8



一衣「『これがいい!』って名前とかある?」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_9



イオナ「ないです」

一衣「じゃあ好きなものとかは?」


Selector_spread_wixoss_10_40m360p_9



イオナ「ないです」

一衣「じゃあ好きな人とかは?」



Selector_spread_wixoss_10_40m360_10



イオナ「な、ないです(本当はるう子が狂おしいほど好きだけど私の愛を伝えるために本気出すと逆に嫌われるからここは我慢しよう・・・)


Selector_spread_wixoss_10_40m360_11



るう子「うーん困ったなぁ」


Selector_spread_wixoss_10_40m360_13



イオナ「あ、雪・・・」



Selector_spread_wixoss_10_40m360_14



るう子「そうだ!雪に因んでショーコにしよう!」


Selector_spread_wixoss_10_40m360_12



ショーコ「どっからその名前出てきた!!??雪と全くかんけーねーだろ!!」


Selector_spread_wixoss_10_40m360_152nd_23mp4_snapshot_0904_20141207_01

るう子「素敵な名前だと思わない?相手の言い分を全く聞かないで自己完結&曲解するところとかポジティブ思考で最ッ高にカッコいいよね」


Selector_spread_wixoss_10_40m360_16



ショーコ「そんな痛いヤツの名前付けないでくれよ・・・」
関連記事
[ 2014/12/07 ]
selector spread WIXOSS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2791-001b2c46