悪魔のリドル 第11話 「「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見分け方」

11_mp4_snapshot_0817_20140613_21492



目一「晴ちゃんの能力はプライマー。女王蜂の如く、働き蜂を配下に従える資質がある。意図的にか無意識かはわからないけど東さんは晴ちゃんの能力の影響を受けて護衛していた。そういうことになるわね」


11_mp4_snapshot_1254_20140613_21500



兎角「お前は最初から私を操り人形のようにして自分の盾にしていたというわけか」


11_mp4_snapshot_1243_20140613_22174



晴「違うよ!私は兎角さんに本当に守って欲しいと思ったんだ・・・」


11_mp4_snapshot_1236_20140613_21495



兎角「お前が作為的な行動を起こさなかったとしても能力が無意識下で発動した可能性は否定出来ない」


11_mp4_snapshot_1258_20140613_21500



晴「・・・」


11_mp4_snapshot_1311_20140613_21500



兎角「結局、私がお前を守りたいと思ったのもお前によって作られた感情だったというわけだ。失望したよ一ノ瀬晴」

晴「・・・」


11_mp4_snapshot_2138_20140613_2214411_mp4_snapshot_2149_20140613_22144



兎角「故に私は当初の目的を果たさなければならない。『お前を殺す』、という本分をな」


11_mp4_snapshot_2032_20140613_22142



晴「・・・できるの?暗殺処女のくせに」


11_mp4_snapshot_2126_20140613_221442014061321430000



兎角「できるさ。―――生きているのなら、神さまだって殺してみせる(上巻188頁10行目)


11_mp4_snapshot_2051_20140613_22143



晴「いいのかな~、そんな名言使っちゃってw 大見得切って殺せなかったら末代までの恥だよ?w」



兎角

兎角「・・・」


11_mp4_snapshot_2130_20140613_22144



晴「あれ?どうしたの?刀を鞘に収めて」


Photo_2



兎角「う、急に殺したくなくなる衝動がっ・・・(土下座)

晴「まただよ(笑)
関連記事
[ 2014/06/13 ]
悪魔のリドル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2590-726e82ac