棺姫のチャイカ 第02話 「怠け者の選択」

02mp4_snapshot_0623_20140425_005817



チャイカ「解除、成功!」


アカリ「よし!」


02mp4_snapshot_0624_20140425_00581402mp4_snapshot_0630_20140425_005818



チャイカ「私、これ、欲する!」

アカリ「回収して撤退だ!」



04mp4_snapshot_1231_20140425_011214



オイスタッハ「あなた達が絃神島と呼ぶこの島はれいらい、東洋で言う龍脈が通る海洋上に人工の浮く島を作り、その霊力で都市を繁栄させようという発想に基いています。けだし、設計者の絃神千羅という男はよくやったと言えるでしょう。彼は4つに分割したギガフロートを四神に見立て、有機的に繋ぐ事で龍脈を制御しようとした。だがそのためにはどうしても一つ解決しなければならない問題があった。設計された40年前には四神の長たる黄龍の役割を果たすに足る強度の建材を作り出すことは不可能だった。故に彼は忌まわしき邪法に手を染めた。魔族が跳梁する都市を支える人柱として彼が選んだのは、我らの聖堂より簒奪した尊き聖人の遺体でした。決して許せるものではありません。故に!私は実力を以って我らの聖遺物を奪還します!立ち去るがいい!第四真祖よ!これは我らとこの都市の聖戦です!!」


Photo_204mp4_snapshot_1227_20140425_011211



古城「オッサン。高説垂れてるところ悪いんだけどよ、その聖人の遺体、誰かに盗まれたんだわwww」



04mp4_snapshot_1107_20140425_011226



オイスタッハ「なにィ!!??(驚愕)



02mp4_snapshot_1546_20140425_013729



アルベリック「待ちたまえ!!君達はそれが何かわかっているのか!?」



02mp4_snapshot_1610_20140425_013734



トール「俺はしらねー。チャイカが欲しいっていうから盗んできた」


02mp4_snapshot_1617_20140425_013735



アルベリック「では教えてやろう。それは絃神島という都市に住んでいる56万人の生命線とも言えるべき大切なものだ!」


02mp4_snapshot_1603_20140425_013733



トール「そうなの?」

アルベリック「今すぐそれを返したまえ!君達は56万人の命を見捨てる気か!!」



Photo_3



トール「それじゃあしょうがないな、返します(素直)」


02mp4_snapshot_1628_20140425_165047



チャイカアカリ「あっさり説き伏せられてるじゃないか(憤怒)」
関連記事
[ 2014/04/25 ]
棺姫のチャイカ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hissy00.blog39.fc2.com/tb.php/2528-190cf1a6