悪魔のリドル 第11話 「「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見分け方」

11_mp4_snapshot_0817_20140613_21492



目一「晴ちゃんの能力はプライマー。女王蜂の如く、働き蜂を配下に従える資質がある。意図的にか無意識かはわからないけど東さんは晴ちゃんの能力の影響を受けて護衛していた。そういうことになるわね」


11_mp4_snapshot_1254_20140613_21500



兎角「お前は最初から私を操り人形のようにして自分の盾にしていたというわけか」


11_mp4_snapshot_1243_20140613_22174



晴「違うよ!私は兎角さんに本当に守って欲しいと思ったんだ・・・」


11_mp4_snapshot_1236_20140613_21495



兎角「お前が作為的な行動を起こさなかったとしても能力が無意識下で発動した可能性は否定出来ない」


11_mp4_snapshot_1258_20140613_21500



晴「・・・」


11_mp4_snapshot_1311_20140613_21500



兎角「結局、私がお前を守りたいと思ったのもお前によって作られた感情だったというわけだ。失望したよ一ノ瀬晴」

晴「・・・」


11_mp4_snapshot_2138_20140613_2214411_mp4_snapshot_2149_20140613_22144



兎角「故に私は当初の目的を果たさなければならない。『お前を殺す』、という本分をな」


11_mp4_snapshot_2032_20140613_22142



晴「・・・できるの?暗殺処女のくせに」


11_mp4_snapshot_2126_20140613_221442014061321430000



兎角「できるさ。―――生きているのなら、神さまだって殺してみせる(上巻188頁10行目)


11_mp4_snapshot_2051_20140613_22143



晴「いいのかな~、そんな名言使っちゃってw 大見得切って殺せなかったら末代までの恥だよ?w」



兎角

兎角「・・・」


11_mp4_snapshot_2130_20140613_22144



晴「あれ?どうしたの?刀を鞘に収めて」


Photo_2



兎角「う、急に殺したくなくなる衝動がっ・・・(土下座)

晴「まただよ(笑)
[ 2014/06/13 ]
悪魔のリドル | TB(0) | CM(0)

棺姫のチャイカ 第10話 「天往く要塞」

10_mp4_snapshot_0913_20140613_18490



バーナード「ガヴァーニ公爵の暴挙をこれ以上見過ごすわけにはいかん! いずれここにも攻めこんでくるであろう!」


10_mp4_snapshot_0946_20140613_18514



バーナード「陛下!やられる前にこちらからやりましょうぞ!」


10_mp4_snapshot_0943_20140613_18492



ヴァーノン「うむ。明朝に開戦じゃ」



10_mp4_snapshot_0451_20140613_19175



トール「次の遺体の在り処は空中要塞か。少し厄介だな」


10_mp4_snapshot_0528_20140613_19175



アカリ「兄様、どうする?」



10_mp4_snapshot_0545_20140613_19262



トール「フレドリカに乗せて行ってもらうか。チャイカ、フレドリカは?」



10_mp4_snapshot_0547_20140613_19180



チャイカ「変身してどこか飛んでった」

トール「え?」



Photo



アカリ「兄様、見ろ!」

トール「もう消失しそうじゃないか


10_mp4_snapshot_0634_20140613_20130



フレドリカ「どうせ連れて行けって言われると思ったから先に落としてきたよ」

チャイカ「落とすどころか 粉々・・・ 遺体 消滅・・・」

トール「これもうわかんねぇな」


10_mp4_snapshot_1125_20140613_20142



「準備完了致しました」

10_mp4_snapshot_1113_20140613_20141



バーナード「よし!航天要塞ストラトス発進!逆賊共を討ち滅ぼす!」


10_mp4_snapshot_1124_20140613_20142



「伝令!航天要塞ソアラが消滅しました」


バーナード「どういうことなの・・・」
[ 2014/06/13 ]
棺姫のチャイカ | TB(0) | CM(0)