戦姫絶唱シンフォギア 第02話 「雑音と不協和音と」

02flv_000764513



「あんたってば、アニメみたいな生き様をしているわね」


響「だがよく考えてみてほしい。アニメみたいとは言うが、実際アニメの中にいるキャラがそれを言うと一次元上にいる対象から見ればそれは当然のことである。だって本当にアニメなのだから。しかし私達は今、私達が生きている世界を三次元と捉えている。つまり私達がリアルな存在であり、ここで『アニメみたい』と言うのであればそれは一次元下の存在を指す。いわゆる二次元だ。結論を言えば、私達より一次元上に居る人達にとっては私達が居る世界のアニメというものは「アニメの中のアニメ」と解釈されるわけだ。当たり前のことだが実に面白いとは思わんかね?」

「考え方が堅苦しすぎる」






02flv_001310559



響「私、今は足手まといかもしれないけれど一生懸命頑張ります! だから私と一緒に戦ってください!」


02flv_001326908



翼「そうね。あなたと私、戦いましょうか」


響「ちょ、何キレちゃってんですか。こっちは誠心誠意をもって協力しようとしてるんですよ~?」


02flv_001331747



翼「単刀直入に言えばね、気に入らないのよあなた。私の大切なパートナーだった奏のギア纏ってヒョコヒョコ出てきやがって」



02flv_001314855



響「あはw そんなくだらん理由で嫉妬するなんて翼さんも見た目だけで中身は案外大人気ないっつーか、ガキっつーかw」


02flv_001332748



翼「なんだとキサマッ!来週フルボッコにするから覚えとけ!」


01flv_001355354



響「逆に私が翼さんフルボッコにしたらどうしよっかなー、ウェヒヒwww

翼「その魔法少女特有の笑い方やめろ」