悪魔のリドル 第12話 「故に、世界は□□に満ちている」

12_mp4_snapshot_0739_20140620_23593



兎角「私はもう晴を殺せる!!」


12_mp4_snapshot_0904_20140621_00102



鳰「どうだかね~」



12_mp4_snapshot_0725_20140620_23592



兎角「ついでにお前も殺せる!」



12_mp4_snapshot_0929_20140621_00094



鳰「!!」


12_mp4_snapshot_0944_20140621_00095



兎角「まずは一丁あがり!」


12_mp4_snapshot_1119_20140621_0009212_mp4_snapshot_1129_20140621_00093



兎角「ついでに二丁あがり!」

晴「と・・・か、く・・・」


12_mp4_snapshot_1106_20140621_00092



兎角「人を殺すのってこんなに簡単なんだな。心臓を一突きすればいいだけじゃん。なんで今までこんな簡単な事が出来なかったんだろう」




~~後日~~


12_mp4_snapshot_1554_20140621_00180



鳰「いや~キツかったすね~兎角さんの刺突(完全回復)


12_mp4_snapshot_1511_20140621_00182


晴「いや~たまたま肋骨に埋め込んであったチタンのおかげで九死に一生だったわ~ホント私って運いいわ~(完全回復)



12_mp4_snapshot_2115_20140621_0019012_mp4_snapshot_2116_20140621_00185



兎角「・・・」


Photo12_mp4_snapshot_2332_20140621_00370



カイバ先生「大正解
[ 2014/06/21 ]
悪魔のリドル | TB(2) | CM(0)

悪魔のリドル 第11話 「「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見分け方」

11_mp4_snapshot_0817_20140613_21492



目一「晴ちゃんの能力はプライマー。女王蜂の如く、働き蜂を配下に従える資質がある。意図的にか無意識かはわからないけど東さんは晴ちゃんの能力の影響を受けて護衛していた。そういうことになるわね」


11_mp4_snapshot_1254_20140613_21500



兎角「お前は最初から私を操り人形のようにして自分の盾にしていたというわけか」


11_mp4_snapshot_1243_20140613_22174



晴「違うよ!私は兎角さんに本当に守って欲しいと思ったんだ・・・」


11_mp4_snapshot_1236_20140613_21495



兎角「お前が作為的な行動を起こさなかったとしても能力が無意識下で発動した可能性は否定出来ない」


11_mp4_snapshot_1258_20140613_21500



晴「・・・」


11_mp4_snapshot_1311_20140613_21500



兎角「結局、私がお前を守りたいと思ったのもお前によって作られた感情だったというわけだ。失望したよ一ノ瀬晴」

晴「・・・」


11_mp4_snapshot_2138_20140613_2214411_mp4_snapshot_2149_20140613_22144



兎角「故に私は当初の目的を果たさなければならない。『お前を殺す』、という本分をな」


11_mp4_snapshot_2032_20140613_22142



晴「・・・できるの?暗殺処女のくせに」


11_mp4_snapshot_2126_20140613_221442014061321430000



兎角「できるさ。―――生きているのなら、神さまだって殺してみせる(上巻188頁10行目)


11_mp4_snapshot_2051_20140613_22143



晴「いいのかな~、そんな名言使っちゃってw 大見得切って殺せなかったら末代までの恥だよ?w」



兎角

兎角「・・・」


11_mp4_snapshot_2130_20140613_22144



晴「あれ?どうしたの?刀を鞘に収めて」


Photo_2



兎角「う、急に殺したくなくなる衝動がっ・・・(土下座)

晴「まただよ(笑)
[ 2014/06/13 ]
悪魔のリドル | TB(0) | CM(0)

悪魔のリドル 第10話 「女王はだれ?」

10_mp4_snapshot_0905_20140606_23082



純恋子「差し詰め、私と一ノ瀬さんの関係はスズメバチと女郎蜘蛛といったところでしょうか」


10_mp4_snapshot_0909_20140606_23082



兎角「どういう意味だ?」


10_mp4_snapshot_1003_20140606_23085



純恋子「お馬鹿な東さんにも教えて差し上げますわ。あなたが後生大事に守っている一ノ瀬春の本当の正体は――――」



10_mp4_snapshot_0919_20140606_23081



晴「英さん。その話はやめにしませんか」


10_mp4_snapshot_0922_20140606_23084



純恋子「あら?東さんにバレるのが嫌なのかしら?いずれバレるというのに。でしたら私が今この場で真実を告げた方がいいのではなくて?」


10_mp4_snapshot_1013_20140606_23085



晴「屋上へ行こうぜ。久しぶりにキレちまったよ・・・



10_mp4_snapshot_1954_20140607_00205



純恋子「フフ・・・頭に血が上って冷静さを欠いたあなたなど私の敵ではありませんわ。これでも喰らいなさい!」



Photo



晴「貴様の動きはトロすぎる

純恋子「おファッ!!??(驚愕)



1



晴「さらばだ、脆弱なる者よ」



10_mp4_snapshot_1852_20140606_23224



ちゅどーん


10_mp4_snapshot_2034_20140607_00251



純恋子「きゃあああああああああーーーーーー!!!!」


10_mp4_snapshot_2001_20140607_00264



晴「こいつは手土産だ(ぐう畜)


2



ポイポイポイ



10_mp4_snapshot_1852_20140607_00281



空 中 爆 殺


10_mp4_snapshot_0630_20140607_00293



晴「英さん倒してきたよ」


10_mp4_snapshot_0632_20140607_00293



兎角「お前が黒幕だったのか・・・」



10_mp4_snapshot_0622_20140607_00292



晴「どうしてわかったの」


10_mp4_snapshot_0639_20140607_00340



兎角「そんだけ強けりゃ嫌でもわかる」
[ 2014/06/07 ]
悪魔のリドル | TB(0) | CM(0)

悪魔のリドル 第09話 「胸の中にいるのは?(追試)」

09_mp4_snapshot_1113_20140601_00161

伊介「私のナイフはガラスも斬り裂く!」


09_mp4_snapshot_1117_20140531_23571



兎角「!?」



09_mp4_snapshot_1120_20140531_2357109_mp4_snapshot_1122_20140531_23572



伊介「じゃあね、地獄で会いましょう」


09_mp4_snapshot_1746_20140601_00190



晴「兎角さんは・・・!?」


09_mp4_snapshot_1750_20140601_00190



伊介「私が来たってことはわかるでしょ? 死んだのよ」


晴「う、そ・・・」



09_mp4_snapshot_1754_20140531_23581



伊介「アンタもすぐ送ってあげるわよ」


09_mp4_snapshot_1857_20140531_23582



兎角「私はまだ死んじゃいない!」


09_mp4_snapshot_1858_20140601_00232



伊介「なんで生きてんのよ!?」



09_mp4_snapshot_1621_20140531_2358009_mp4_snapshot_1654_20140531_23575



兎角「謎演出と木がクッションになったのと主人公補正で舞い戻ってきた

伊介「クソ!ベタすぎる展開だがその手があったか!」



09_mp4_snapshot_1911_20140531_23583



兎角「諦めろ、お前の負けだ!」


09_mp4_snapshot_1918_20140531_23584



伊介「殺せないくせに。私をここで殺しておかないと何回でもアンタの命を狙うわよ」



09_mp4_snapshot_1921_20140531_23584



兎角「も う 殺 せ る

伊介「!!」


09_mp4_snapshot_1919_20140531_23584



兎角「でも――お 前 は 殺 さ な い


暗殺処女(殺したことがない)

もう殺せる宣言

殺さない=殺せない?



09_mp4_snapshot_1935_20140531_23585



伊介「殺せるのか殺せないのかどっちなんだよ・・・(苦悩)」


09_mp4_snapshot_1937_20140601_00274



晴「安定のヘタレなんだよなぁ・・・」
[ 2014/06/01 ]
悪魔のリドル | TB(1) | CM(0)

悪魔のリドル 第08話 「嘘つきの門番はどちら?」

08_mp4_snapshot_1331_20140524_130_208_mp4_snapshot_1330_20140524_13085



晴「!!」

兎角「次は番場か」


08_mp4_snapshot_1421_20140524_13080



伊介「先制攻撃いっただきぃー♪」


08_mp4_snapshot_1505_20140524_13081



兎角「予告表を出していないのに攻撃してくるのはルール違反だ」



08_mp4_snapshot_1510_20140524_13081



伊介「もう出してるわよ」



08_mp4_snapshot_1513_20140524_13282



兎角「なんだと!?」


08_mp4_snapshot_1729_20140524_13295



晴「番場さんの予告表が来たのに犬飼さんが襲ってくるってことは――――」


08_mp4_snapshot_1733_20140524_13295



兎角「さっきの予告表は番場からのじゃない!犬飼からのだったんだ!」

晴「どゆこと?」

兎角「予告表には必ずしも自分の名前を書くとは限らないって事だよ。他人の名前を書いてもいいってことだ」


・新ルール

予告表には他人の名前を書いてもいい←NEW



08_mp4_snapshot_1813_20140524_13301



晴「兎角さんバカですか?


兎角「え?」

晴「予告表に他人の名前を書いてもいいなら最初からみんな他人の名前書くに決まってんじゃんwww 襲ってくる相手が誰だかわからない方が暗殺成功率は上がるんだし」

兎角「あ、そっか・・・ じゃあ一体どういうことなんだ? 犬飼の予告表は見てないぞ」


08_mp4_snapshot_1752_20140524_13300



晴「答えはひとつしかないよ。さっき戦った犬飼さんは変装した番場さんだったんだ!


08_mp4_snapshot_1812_20140524_13301



兎角「お前も実はバカだろ」
[ 2014/05/24 ]
悪魔のリドル | TB(0) | CM(0)